FC2ブログ

*All archives   *Admin

2008.06.06 (Fri)

漢方薬局を変えた理由

6月6日なのに、UFOは降りてこなかったYO・・


閑話休題。


以前日記で漢方薬局を変えたことを書きましたが、お店が移転して場所が遠くなったことのほかに、理由があります。移転はきっかけにすぎません。。

【More・・・】

簡単に言うと、私の辛さを理解してもらえなかったのです。
自分の症状をきちんと伝えられなかった私にも問題があったのかもしれません。それに私の症状はこじれていますしね。婦人科系、メンタル系、虚弱といろいろ併せ持ってるし。
勧められた漢方薬をしばらく飲んでいて少しはよくなりましたが(薬だから効いて当たり前)、そこからがよくならない(3月8日の日記参照)。
『もっとほかに私に合う薬があるのでは?』と思い始め、その後解消されないいろいろな症状を訴えました。
夏になるとさらにのぼせが辛くて外出できないこと、生理中は具合が悪くなること(頭痛と貧血が酷い)などを伝えると、

『でも建物の中は涼しいですよね?』

いえ、暑がりなのではなく、のぼせが辛いんです。建物の中に入っても同じなんです<この辛さは経験してみないとわからない。

『私もですけど、生理中は誰でも多少気分が悪くなりますよ?』

いえ、そのレベルを通り越してます。働くなんてとてもできません。

『そういう体質だと受け入れてしまえばいい』

ん~ でもかなり弱っていると思います。

これ以上何かを言って『クリオネさんって神経質な人ね~』と思われるのもヤだし、最後の台詞を言われてしまったらもう何も言えません。一度しつこく訴えたら『プッ』って吹きだされちゃったし。これはキツかった。
(いい人なんですけどね~)
その時は一瞬ムッとしましたが、私が気にしすぎるのかなぁ・・とそれ以上言うのをやめちゃいました。病院で訴えるべきことで、ここで言うべきではなかったのかな、と思ってみたり。
先生には手に負えない患者だったのでしょう(爆

そんなこんなで今年の春、知り合いに今の漢方薬局を勧められ、そこで問診を受けてみることにしたのです。問診票4枚(だったかな?)にきっちり自分の症状を書き込み、口頭でも伝えました。

後日先生に
『さぞかし辛かったでしょう』
と言われました。

ね ね?やっぱりこれは辛いですよね?私ワガママ言ってませんよね?
ですよ~(笑
同情されたかったわけではありません。ホント辛かったんです。
前向きに考えて生きるのにも限界がアルって。
しかし私の症状はやはりこじれているとのことで、いろいろな漢方薬が思い浮かぶとのこと。
どこに焦点を当てるか、どこから改善するかで見立てがいくつも出てくるとのこと。 
結局は3月8日の日記に書いてあるとおり、まずは根本から・・ということになったわけです。
5月から婦人科系に効果のある漢方薬を飲み始めました。効いてほしい。さて、どうなるか。
続きはまた後日。
ブログランキング☆ 人気blogランキング メンタルヘルスブログ
22:47  |  漢方薬  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://digimobi.blog73.fc2.com/tb.php/317-d61089c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |